<< AI × AK-69 | Samurai magazine | main | 仙台と名古屋と福岡のおにぎり >>

Mind Shift |Def Tech

今日はCDレビューを書きます。

昨日 ZEPP TOKYO で 
「 The Come Back TOUR 」 をスタートした Def Tech の 「Mind Shift」。

今朝「めざましTV」で昨日のライヴの模様が紹介されていたそうです。

めざましテレビ・メディア見たもん勝ち!
★ Def Techが復活後初となる全国ツアーをスタートさせた。ライブでは、代表曲「Catch The Wave」や、2006年めざましテレビのテーマソング「Irie Got〜ありがとうの詩〜」など全18曲を熱唱。最後はガッチリ固い握手を交わした2人に、3000人の観客から感動の拍手が鳴り響いた。

Mind Shift
Mind Shift
posted with amazlet at 11.02.08
Def Tech
EUNTALK (2010-10-27)
売り上げランキング: 411
去年の10月にリリースされて、なかなか今までレヴューを書けなかったのが悔しい。

必ず移動時間に聴くローテーションに入っている僕にとっては ENERGY MUSIC 。

M1. A-1
イントロから引き込まれる感じです。
いつも 「Mind Shift」を聴くときはこの A-1 からなんだけど、
初めて聴いた時に感じた、
二人のアカペラってこんなにハモるのかっていうのを
聴くたびに再認識しています。
再結成と同時に6月にPV公開されて
鳥肌立ち泣きそうになりながら You Tube ヘビロテした記憶も。

M2. The Come Back
この曲のリズム感は圧倒的。
Def Tech節というか、Def Tech魂みたいなのを感じる。
Shenの歌やっぱうまいなと思いました。
これ「めざましTV」でPV観たとき「この紋所が目に入らぬか」にウケたw

M3. Catch me if you can
「次の時代を走り抜く ランナーに手渡すバトン」
テーマはとても深くて考えさせられるんだけど、
Catch me if you can ~♪
このサビの部分は思わず口ずさみそうになるくらい明るくて
「呼吸しハートビート刻むものは 僕らだけじゃない」っていう
フレーズとメロディは僕のちょーお気に入り。

M4. Surfer's Paradise
ドライブの時におすすめ。
Shen の車の中でのつぶやきとか、こんな感じなのかな。
Micro もソロの時に「さーサーフィンしいこう」みたいな曲つくってたけど
疾走感、グルーヴ感があって OFF の日、ドライブに合いそう。

M5. おんがく MUSIC
個人的には「名曲」と言っていいと思っている「みんなと歌いたい曲」。
サビの部分では何回聴いても鳥肌立つんです。

ちなみに今日の ONCE JFN系ラジオ番組 でオープニングに流れてた。
トミーさんも ZEPP TOKYO 行ってきて楽しかったそうです(^^♪

M6. The Dub Dichotomy
「対岸の火事をみつめてる」
「知り合いじゃないからと安堵する」
・・・「9.11」を目の前で経験した Micro の叫びが胸に刺さります。
そして「ここから走り出せ たった今」と
行動することの大切さを教えてくれる。
これをライヴでやったら 「あっくん」 (=金子ノブアキ)のドラム叩いてるとこ想像するよね。

M7. Rays of Light
「仲直りソング」って言える優しさにあふれた曲。
ちょうどいまの季節、心に沁みる歌詞とメロディ。
僕もケンカ別れした友人がいたので、
いつか会う時があったら「あの時はさ」って「Mind Shift」しようと感じました。

M8. Dream
これはもぅ本当にいろんな苦しい時に
壁を乗り越える力を湧かせてくれる歌詞。
「未だに叶わぬ未来があるから今こそ生きる」
半端な僕でも夢を見て生きてみようって思えるんです。

M9. F.M.B!!

これ聴くと嫌なことも忘れます!(僕だけかな)
Chorus で参加している女性が誰なのか、とても気になっています。。
何回聴いてもいろんなことが吹っ切れるんだけど、
この Chorus の声の主が誰なのか、ひっかかっています。。
YUKI(BENIIE K)?
KAORI(スポンテニア)?
...うーん、さっぱりわからないけど、イイ。



いろいろ書いたけど、
やっぱ聴かにゃぁ分からないよ♪

TOPへ
0
    Clip to
									Evernote | REVIEW | comments(0) | trackbacks(0) | 応援! ブログ村ランキング
    comments
    Comment
    It comments.









    comments comments
    Trackback URL of This Entry
    http://uta-m.jugem.jp/trackback/129
    Trackback
    comments

    Instagramタグ検索


      S M T W T F S
          123
      45678910
      11121314151617
      18192021222324
      25262728293031
      << August 2019 >>
      adminrssstom
      About
      qrcode
      ↑ケータイで読む↑
      Selected Entry
      Recent Comment
      Recent Trackback
      Categories
      Archives
      Links


      Recommend
      Panasonic マイコン電気圧力なべ ノーブルシャンパン SR-P37-N
      Panasonic マイコン電気圧力なべ ノーブルシャンパン SR-P37-N (JUGEMレビュー »)

      ガスの圧力鍋しか知らなかったからかもしれないけど、思ったよりかなり静か。材料を入れてスイッチ入れて設定ちゃんと確認さえすれば、手放しで、あとは他のことできるみたい。時短でおすすめできます☆
      超ロングセラー商品ヤマザキ ダブルソフト 6枚入り
      超ロングセラー商品ヤマザキ ダブルソフト 6枚入り (JUGEMレビュー »)
      ご飯が食べられないときはたいていこのパンです。 更なる期待を込めて星3つ。
      デッドエンドの思い出 (文春文庫)
      デッドエンドの思い出 (文春文庫) (JUGEMレビュー »)
      よしもと ばなな
      去年の秋に読みました。。 切ない気持がすぅーっと抜けていきます。 よしもとばななさんの「あとがき」にあるとおりの、何かを受け入れて、また何かを始められるような気がしてくる、そんな1冊だと思います。
      日経エンタテインメント ! 2010年 12月号 [雑誌]
      日経エンタテインメント ! 2010年 12月号 [雑誌] (JUGEMレビュー »)
      AIちゃん記事が掲載されているのでパッと見で買いましたが、他の記事もけっこうおもしろいですよ〜^^☆

      PAGE TOP