<< TAKE ACTION | main | “Give and Take"の気持ち >>

0911



 0911
2001年9月11日、僕は職場の上司のお宅に泊まって、
朝ご飯をごちそうになり、そのまま車に乗せられて会社に向かっていた。
とても風が気持ち良くて、稲穂に朝露が輝いて、いのちの結晶が実っていた、そういう気持ちで顔を風にあてていた。


ーあの光景を忘れられないのは、自分がどうしようもなかったから。−


どうしてあんなテロなんておきるんだろ。

グラウンド・ゼロに行ったことがあるって、友達が言ってたけど。

いつか、行けるなら僕も行ってみたいな。

少しでも、人の痛みを感じられる人間になれると思うから。



Microの言葉

「音楽を武器に、武器を楽器に」




MAX OUT  [micro solo 2nd ALBUM]



そう、武器じゃなくて、
楽器鳴らすほうが、絶対楽しいし、
音楽は、みんなでわかりあえるでしょ。



TOPへ
0
    Clip to
									Evernote | LISTEN | comments(0) | trackbacks(0) | 応援! ブログ村ランキング
    comments
    Comment
    It comments.









    comments comments
    Trackback URL of This Entry
    http://blog.makotono.info/trackback/2
    Trackback
    comments

    Instagramタグ検索


      S M T W T F S
       123456
      78910111213
      14151617181920
      21222324252627
      28293031   
      << May 2017 >>
      adminrssstom
      About
      qrcode
      ↑ケータイで読む↑
      Selected Entry
      Recent Comment
      Recent Trackback
      Categories
      Archives
      Links


      Recommend
      Panasonic マイコン電気圧力なべ ノーブルシャンパン SR-P37-N
      Panasonic マイコン電気圧力なべ ノーブルシャンパン SR-P37-N (JUGEMレビュー »)

      ガスの圧力鍋しか知らなかったからかもしれないけど、思ったよりかなり静か。材料を入れてスイッチ入れて設定ちゃんと確認さえすれば、手放しで、あとは他のことできるみたい。時短でおすすめできます☆
      超ロングセラー商品ヤマザキ ダブルソフト 6枚入り
      超ロングセラー商品ヤマザキ ダブルソフト 6枚入り (JUGEMレビュー »)
      ご飯が食べられないときはたいていこのパンです。 更なる期待を込めて星3つ。
      デッドエンドの思い出 (文春文庫)
      デッドエンドの思い出 (文春文庫) (JUGEMレビュー »)
      よしもと ばなな
      去年の秋に読みました。。 切ない気持がすぅーっと抜けていきます。 よしもとばななさんの「あとがき」にあるとおりの、何かを受け入れて、また何かを始められるような気がしてくる、そんな1冊だと思います。
      日経エンタテインメント ! 2010年 12月号 [雑誌]
      日経エンタテインメント ! 2010年 12月号 [雑誌] (JUGEMレビュー »)
      AIちゃん記事が掲載されているのでパッと見で買いましたが、他の記事もけっこうおもしろいですよ〜^^☆

      PAGE TOP